選び方 その5

3月 22nd, 2014 by world

スーツケースの価格に対する性能に関してお話します。

大体のスーツケースは高いほど性能がいいというのが一般的です。
価格帯の分布としては、
一万円以下のもの。
一万円台。
二万円台、三万円台、4万円台となります。

一万円以下のものはまずは避けましょう。
最近ではホームセンターで自社商品なども売られていますが、
あまり耐久性は良くないのが現状です。
使い捨てだと思えば、、、というところが正直な感想です。

そして、1万円台のものは1万円以下に比べてまだいいですが、4万円のものに比べると劣るのが現状。
しかし、小さなもので飛行機に手持ちでOKなものであれば、
いいかもしれませんね。

2万円台になると水準程度のスーツケースになりますので、
安めのものを選びたい方にはおすすめですね。

3万円台に関しては、だいたいのスーツケースがこれぐらいの価格になりますので
安心して購入できる範囲になります。

4万円に関してはブランド品などもありますし、性能は高いといえます。
これ以上の価格のものは装飾が派手になったりなどするだけで、
耐久性にはかわりがないのでブランドなど関係ないのであれば4万円台が一番おすすめですね。

Posted in 未分類 | Comments (0)


選び方 その4

2月 28th, 2014 by world

スーツケースの価格に対する性能に関してお話します。

大体のスーツケースは高いほど性能がいいというのが一般的です。
価格帯の分布としては、
一万円以下のもの。
一万円台。
二万円台、三万円台、4万円台となります。

一万円以下のものはまずは避けましょう。
最近ではホームセンターで自社商品なども売られていますが、
あまり耐久性は良くないのが現状です。
使い捨てだと思えば、、、というところが正直な感想です。

そして、1万円台のものは1万円以下に比べてまだいいですが、4万円のものに比べると劣るのが現状。
しかし、小さなもので飛行機に手持ちでOKなものであれば、
いいかもしれませんね。

2万円台になると水準程度のスーツケースになりますので、
安めのものを選びたい方にはおすすめですね。

3万円台に関しては、だいたいのスーツケースがこれぐらいの価格になりますので
安心して購入できる範囲になります。

4万円に関してはブランド品などもありますし、性能は高いといえます。
これ以上の価格のものは装飾が派手になったりなどするだけで、
耐久性にはかわりがないのでブランドなど関係ないのであれば4万円台が一番おすすめですね。

Posted in 未分類 | Comments (0)


選び方 その3

1月 31st, 2014 by world

次にスーツケースの購入場所です。
最近では、いろんな経路での購入ができるので、どこで買うのがいいのか迷いますね。
路面店で買うメリットは実際にものを見ることができて説明を受けられることです。

ネットでの購入は安いことが一番のメリットで、購入しても路面店と違って家まで送ってくれるので持って帰る手間もありません。
しかし、実際に手にとって見れないことも有り少し不安が残ります。

その他にはかばん専門店で買うなども有りますが、
一番のおすすめはネットでの購入です。

大体がネットでの購入は送料が無料になっているところが多いので、
その点で一番のメリットといえますね。

ただ、サイズ感がわからないのでもしほしいブランドなどが決まっていれば
実際に店舗に行ってから同じ商品をみてネットで購入するのが一番かしこいかもしれませんね。

私はリモワをこの買い方しましたね。

Posted in 未分類 | Comments (0)


選び方 その2

1月 31st, 2014 by world

では、4つの分析を行った結果一番いいスーツケースを選ぶにはどうすればいいのでしょうか。
その中でもおすすめのスーツケースをご紹介します。

一般的にはブランドなど関係なければ1万円から2万円前後で購入できるものがほとんどになっています。
ブランドを考えてしまうとピンきりなので価格の変動はかなりありますが。

おすすめは1万円から2万円のスーツケースですね。
とにかく丈夫さにこだわるのであれば、その方はブランド品の高価なものを購入することをおすすめします。
やっぱり高いものはそれだけ頑丈にできていますし、保証なども有りますのでおすすめです。

でも大体の耐久性とデザインなどを考慮すれば、
1万円から2万円のものであれば普通に使うことが可能です。

その中でも強度に優れたものを選ぶのはおすすめです。
あくまでも消耗品ということを忘れずに!

Posted in 未分類 | Comments (0)


選び方 その1

1月 31st, 2014 by world

スーツケースの選び方をお教えします。

スーツケースってどんなものがいいのか悩みますよね。

どんな選考基準を持てばいいのか。
まずは、そこからですね。

大体の選ぶ基準は価格、軽さ、丈夫さ、大きさの4点ではないでしょうか?
価格は安いほうがいいのか、それともブランド品で高くても長く使えるものがいいのか。

でも最近ではやすかろう悪かろうの時代ではありません。
安くてもいいものはたくさんありますし、
かといって高いものも悪いわけでなはく、
やっぱり高いだけの価値やメリットがあります。

この4点に的を絞って、自分なりに分析してみてはどうでしょうか?
まずはそこからがスーツケース選びのポイントになります。

価格に関してですが、まずは値段を決めましょう。
その中でも安いものがいい人は1万円以下のものは買わないほうがいいです。
何故かと言うと壊れやすいので。

軽さに関してはとても鍵になります。
飛行機などでの旅行では荷物に重量制限が有りますので軽いほうが荷物はたくさんもっていけます。
なので、多少高くても飛行機での旅行目的で買う方には軽いものをおすすめします。
でも平べったくて軽くて安いものは注意!

丈夫さに関してはもっとも重要視したいところですね。
飛行機などに乗るとかなり乱雑にあつかわれてしまって、
鍵部分が壊れて返ってきたなども有ります。
消耗品だと思ってください。

さらには大きさに関しては、最近では複数のサイズが有ります。
飛行機でも持ち込みOKなスーツケースや預けることを目的に大量に入るものなど。
自分がどのシーンでどんなふうに使うのかをまずは見極めてください。

この4点の分析をまず行うことでスーツケース選びは始まります。

Posted in 未分類 | Comments (0)